ジャズボーカル パパの世界 【ライブ情報など】


プロフィール

papa-otsuru

Author:papa-otsuru
八丈島在住のミュージシャン、パパ大津留はアングラーとしても有名です。
このブログでは、ジャズボーカル『パパ大津留』として、日々の暮らしやライブ情報、そして少しばかりシュールな詩の世界をご紹介します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年は台風が多い
今年の八丈島は台風が多い。

それはエルニーニョ現象は起こった歳は太平洋高気圧が例年よりも弱くなり(そんな歳は全国的に冷夏)、その分日本海あたりの高気圧勢力が強く、その為に前線が太平洋上に(八丈島より以南)下がっていることが多いのです。

それがマリアナあたりに発生した台風が、例年であれば太平洋高気圧が強いので、西に押され、台湾を通過して中国方面とか、沖縄付近を通過し、九州、中国地方、日本海に抜けるパターンですが、台風は前線に引っ張られる傾向が多いので八丈島や小笠原辺りを通過するのが多くなるのです。

これは、観光業、漁業、花などの造園業、などが主産業になっている八丈島の人達には恨めしい。

今回の台風14号も、秋の大型連休中の直撃である為に、けっこうな打撃である。

ペンション(パパズイン)をやっている我が家でも、殆どが釣りやダイビング、サーフィンのお客様であるから、全てのお客様に電話をして、旅行の中止を呼びかける。

事故があっては大変な上に、島に来ても何もできないし、更に予定通り帰れる保証もないからだ。

お客様の身になった上での考えだが、おかげで私は溜まっている原稿や、整理しなければならない仕事が(実はこのところ取材で北海道に行って、戻って釣りビジョンの撮影などで大忙し)山のようになっていたので、こんな時は嬉しいのかも。

ただ、台風も、その準備は大変なのだ。

ママズガーデン(ママが丹精込めて作っている花いっぱいの庭)にたくさんある大きな植木鉢を、すべて裏の風が当たらないところに仕舞い込む。これが、腰が痛くなるぐらいの大作業だ。

大きな窓に板を打ち付け、車を移動させて飛んでくる木々や小石などをからガラスを守るようにする。

そして、台風が過ぎた後は、これ等を全て元に戻し、潮を被ったペンション全体を水洗いする。

2階のベランダなどは、歩いて3分ほどの底土海水浴場の砂で一杯になってしまうくらいなのだから(海の砂が数百メートルも舞い上がって飛んでくるのだ)、その水洗い作業も大変なだ。

しかし、何時ものことだが、この台風一過は清々しい。嵐が過ぎた後の美しい島は、何とも言えないほど穏やかに、ひかり輝いて見えるのです。

前回の台風前には、海は低水温だったのが、その水温も落ち着いて魚たちが一気に活性した。

釣りビジョンの撮影では、大型のカンパチやハガツオがたくさん釣れて、秋の活況パターンになって来た。

今回の台風14号が過ぎて、更に安定しするだろうか?。

お客様達の喜ぶような笑顔が浮かぶ(たくさん釣れたら良いね~)。


ogihara

釣りビジョン撮影での荻原君のカンパチ


papa

パパのハガツオ


nori

ノリちゃんと兄ちゃんのカンパチ他


suga

菅沼さん達ご家族はパパのガイドで楽しみました。


パパズインの情報は info@papasinn.com



スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。