ジャズボーカル パパの世界 【ライブ情報など】


プロフィール

papa-otsuru

Author:papa-otsuru
八丈島在住のミュージシャン、パパ大津留はアングラーとしても有名です。
このブログでは、ジャズボーカル『パパ大津留』として、日々の暮らしやライブ情報、そして少しばかりシュールな詩の世界をご紹介します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


島の良さ、それは中途半端?。
八丈島の良さ?。

いまさら、この島に好きですんで20年ですから、色々あります。

モチ、魚釣り。ですが此れこそいまさらでしょうか。

ただ、最近良く判るのは、この『中途半端』な空間です。

飛行機で羽田から45分。遠いようで近い。

観光客。多いようで多くない。

不便なようで便利。

人。シャイなようで、人懐っこい(良い人悪い人、どこも一緒か)。

人口。多いようであまり多くない。

自然。残って無いようで、まだまだ残ってる?。

魚。多くないようで多いような?。

公共工事。多いようで・・・、これは多いでしょう。

まあ、こんな『中途半端』な島なのです。


もっとも、私は音楽家としても『中途半端』でした。

物書きとしても『中途半端』。

何をやっても『中途半端』。

だから、こんな『中途半端』は、すこぶる居心地が良いのです。



今朝、我が家の前の道端に(数年前にアスファルト舗装されてます)、
モンスエラの花が咲いていました。

もっとも、舗装された道端にモンスエラが群生しているのも凄いのですが
その花が・・・・。

こんな花が道端でヒッソリ、ではなく堂々と咲いているのも凄いです。

この『中途半端』さは、半端ではない(なにか可笑しい表現?)。

mons



そして、その後で、お客様がいなかったので、前から気になっている「ジュラの森」なんてとこを散策しに行ってきた。

まずは役場に行って場所を特定。ところが観光課の人間も三者三様、よく判らない。

勿論、地図にも載っていない(どうも、観光として町から認知を受けていない)。

何んとか調べると「中の郷地区」にあるtらしい。

そこで中の郷まで車を走らせ(全部歩かないところも中途半端)、そこから歩いて行ってきた。

中々良い。とっても良い。

有志が何人かで散策道を作っている(これも中途半端で中々良い)。

3メートルほどのヘゴシダが杉の木の中に群生とまでは言わないが、そこそこに。

それでも1キロぐらいの短い散策路だが、まあテラノザウルスが出てくる雰囲気はする。

島にしては大木の杉の木の間に多くのシダが生え、鬱蒼としている。

ただ、ジュラ紀には杉の木はなかったので、これも中途半端だが・・・、でも中々。

湿地帯と言って良い。沢のように流れる水が涼しげで、心地よい。

何よりも、町役場(観光課)の人も行ってないところだから、なおさら良い。

だけど、これがなまじ観光名所になって、町から予算が出て中途半端な散策路なんてできると・・・・、良くないね~。でも、どうで中途半端だから、しかも良いか~。

でも、島には、まだまだこんな中途半端で堪らなく良い場所があるのです。

島の散策は楽しい。

jura1

jura2

今回は島の散策。

釣りの情報は パパズインのHP で。
スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。