ジャズボーカル パパの世界 【ライブ情報など】


プロフィール

papa-otsuru

Author:papa-otsuru
八丈島在住のミュージシャン、パパ大津留はアングラーとしても有名です。
このブログでは、ジャズボーカル『パパ大津留』として、日々の暮らしやライブ情報、そして少しばかりシュールな詩の世界をご紹介します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水温が下がってきた。いよいよメジナの時期ですね~。
黒潮が真っ只中の八丈島だったのですが、その本流が北上して御蔵島あたりに。

おかげで冷たい潮が入ってきて、ようやく秋らしい海ですね。

大型の青物も見えてきましたが、それでも未だ25℃台というとこでしょうか。

これが23℃を切ると、こりゃ磯フリークとしては中々楽しくなります。


そして、メジナの活性は20℃台からです。

絶好調の昨年は、22℃台でも大型オナガが釣れましたが、それは底潮が冷えていた為です。

この調子ですと、今年は12月の後半からでしょうかね~。


さてさて、昨年は絶好調で垂涎の60センチオーバーが何尾でたでしょうか?けっこうありましたね。

印象的だったのは、やはりコンスタントな岡村君の一の根のツノで出した61センチ。

この場所に入ってねらいの一尾なので立派です。

パパは小地根でしたが、この日は50センチオーバーが4尾で楽しかったですね~。

他には49センチと小型ですが、ママが病み上がりで地磯で釣ったのも、涙もの。

そして、55クラスですがビーチタイム杯での、鵜澤ちゃん、丹羽ちゃんはさすが。


写真は、八丈島のオナガ最強メンバーでしょうか。昨年印象的だった魚です。


niwa

uzawa

kuni

naitoh

okamura

sugaya

papa

mama


papa2


他にも、初めて方たちがオナガ、シマアジなど、ずいぶん釣り印象的な一年でした。

今年もシーズンインまじか。楽しみですね~。

パパがガイド致します。


情報と宿泊申し込みはパパズインで。

でんわ 04996-2-3888   メール info@papasinn.com

パパズインのHPはコチラ

スポンサーサイト

テーマ:八丈島の釣り - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。