ジャズボーカル パパの世界 【ライブ情報など】


プロフィール

papa-otsuru

Author:papa-otsuru
八丈島在住のミュージシャン、パパ大津留はアングラーとしても有名です。
このブログでは、ジャズボーカル『パパ大津留』として、日々の暮らしやライブ情報、そして少しばかりシュールな詩の世界をご紹介します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライトジギングは楽し。
aratani

海のルアーフィッシングの中で、ジギングは割合ハードと言われる。

それは、重たいメタルジグをイッチラオッチラ、体力に任せて、
一日中振り続けるわけで、それも簡単に釣れないからコリャ大変だ。

確かに狙う魚は大物だ。しかし、夢は膨らむが現実は思い通りではないから、
そこが面白いと言うのは、かなり自虐的であろうか。

しかし、このジギングもライトジギングになると適度な運動と、
小型魚相手であれば、割合釣れ易い。

それも八丈島となれば、小型と言ってもソコソコのサイズ。
それはPE1号でリーダーが40ポンドあたりだと
スリル満点、釣り味100点、おいらの欠点酒好き女好き、だ(笑)。

先日、神奈川の新谷さん達が、そのライトジギングにやってくる。
2日間で、高級魚のアカハタを1人で7~8尾。

他に大型のホウセキハタやカンパチなどなど。

ラバージグ、インチク、100グラム程度のメタルジグだから、楽ちん楽ちん。

超美味しいホウセキハタなどは、あの斑点模様に、
「この斑点は、何処のある証拠だから、食べたらアタルよ~、
置いて行ったほうがよいよ~」
と言ったが、騙されない。

しっかりと美味しいお土産を持って、「今度はカンパチだ~」
と帰って行きました。

美味しい魚を、楽しい釣りで、
最高ですね~~。

パパのライトジギングの映像はコチラ




パパズインの宿泊、お問い合わせは
04996-2-3888  メール info@papasinn.com

スポンサーサイト

テーマ:八丈島のアウトドアスポーツ - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。