ジャズボーカル パパの世界 【ライブ情報など】


プロフィール

papa-otsuru

Author:papa-otsuru
八丈島在住のミュージシャン、パパ大津留はアングラーとしても有名です。
このブログでは、ジャズボーカル『パパ大津留』として、日々の暮らしやライブ情報、そして少しばかりシュールな詩の世界をご紹介します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィッシングショーはバレンタインディー
大阪のフィッシングショーが終わると直ぐに東京フィッシングショーだ。

と云うことで、大阪に引き続いて東京7のフィッシングショーで2/12~2/16まで上京することになる。

八丈島で『パパズイン』なるペンション(釣り宿のようなものだが)を経営している私だから、2週続けて週末が留守になるのは、まあそれでなくても28日までしかない2月だから、この月は休業と同じことかも知れない。

12日は夕方の便で上京し、そのままメーカーの(ネーチャーボーイズ)社長さんに呼ばれ食事。

13日はフィッシングショーの会場に。この日は私のセミナーやトークショーはないので、それぞれのブースでお客さんに説明など。など、ナド、など、それでも忙しく走り回っているうちに終了。
終わると、この日はスタジオオーシャンマークの連中とお食事会。

横浜と云えば、中華街であるから、ミュージシャン時代からの友人でその頃の不良仲間の武(タケ)のところで食事会。

武(タケ)といっても誰もわからないが、そりゃ1950年代から奴のオヤジがやっていた『興昌』と云う店でこの中華街の香港料理では老舗二代目だ。

漢帝楼のすぐ近くで、旨いもの名店では知る人ぞ知ると云う店だ。

そこでのコース料理に舌ずつみを打ち、昔の不良だった頃の話で盛り上がる。

何しろ、私が世話になった有名バンドマン(当時はミュージシャンなんて言わない)やグループサウンズの仲間たち、無くなった方も多いが健在の方もいる。

その頃から、この店は味も雰囲気も変わらないのだ。

最後はカニ料理からそのカニミソを焼きそばに絡める激ウマ料理だ(どうだ!美味そうだろう)。

その夜は11時頃にホテルに帰って、満腹で就寝。

翌日からのフィッシングショーはトークショーがある。それでなくてもそれぞれ関わるメーカーの商品説明があって、終わるころには喉がカラカラだ。

小さいが八丈島もトローリングのブースも出している。

私がいても、若いバスアングラーと違い、若い子が「ワ~!、キャ~!」騒ぐほど人が集まる訳ではないから、2~3時間、その場にいてパンフレットを渡す程度だ。そのパンフも直ぐになくなり、手持無沙汰。

ダイワのブースでは、新発売のRYOGAと云うベイトリールが人気だ。このリールのプロモーシャンに、私と古谷君がそれぞれ大分と青森でDVD撮影したもので、その映像が流れ、そこは人だかりが多い。

JGFAのブースで私のト~クショーはバックリミットの話だ。まあ、環境問題みたいな話になるので聞く人は少ない。こんな会場に来てまで重たい話は効きたくないだろう。

ネーチャーボーイのブースで多く質問されるのは青森のクロマグロの話だ。

113.6キロと云う大きさとフ9時間を超えるファイテングタイムに、皆さん驚くが「ジジイだから時間がかかったんだよ~」と言う事にしている。

やはりスイムライダー(鉄ジグ)には興味があるようだ。

この日の夜は、東京駅で私のクラブ「キッドナッパーズ」の新年会だ。

メンバーのあずみちゃんが皆にバレンタインディーのチョコを配る「心が優しい娘だね~}。

昔のミュージシャン時代のバレンタインディーは、チョコと花束で車の後部座席が一杯になり入りきれなかった話をする。むなしい。妙にイッパイ酒を飲んだ。ホテルで就寝。

翌日は、長井港の貴雅丸のオヤジが「パパ~!、バレンタインディーだから~」といって干しワカメを持ってきてくれた。「せめて娘にでも持たせろよ~~!」(笑)。

この日で、フィッシングショーは最終日、打ち上げはやはり横浜の興昌だ。最後に締めはネギラーメンに限る。

武(タケ)が女房殿にアンマンと肉まんとチャーシューをお土産にと持たせてくれた
電車にでも忘れたら、家に帰ってから殺されるかも知れない。

翌日は八丈島に帰る。ふ~!疲れた。でも明日はジギングのガイドがある。ナギになれば良いが。



写真は『興昌』のカニミソを絡めた焼きそばとネギラーメン。

koushou

negi


スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。