ジャズボーカル パパの世界 【ライブ情報など】


プロフィール

papa-otsuru

Author:papa-otsuru
八丈島在住のミュージシャン、パパ大津留はアングラーとしても有名です。
このブログでは、ジャズボーカル『パパ大津留』として、日々の暮らしやライブ情報、そして少しばかりシュールな詩の世界をご紹介します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パパの詩
1990年代に作った曲ですが、最近は歌ってませんね~。

ポケットウィスキー一杯の幸せ

足元を光で照らし懸命にかけてきた
その光はただ明る過ぎて 周りが見えてこない
風は冷たく街の色を重たげに運んでいる

ポケットウィスキー一杯 ポケットウィスキー一杯 
ポケットウィスキー一杯の幸せ
ポケットウィスキー一杯 ポケットウィスキー一杯 
ポケットウィスキー一杯の愛

落ち葉で埋もれた暗い路を歩く方が良かった
みえ過ぎるのは見失う おだやかな時間(とき)が欲しい
生る意味はすでに褪せて背負うものなどない

ポケットウィスキー一杯  ポケットウィスキー一杯 
ポケットウィスキー一杯の幸せ
ポケットウィスキー一杯  ポケットウィスキー一杯 
ポケットウィスキー一杯の愛

無情の街その人ごみは色を混ぜ合わせている
肌に走るその吐息は邪悪のうた
迷い路を目をとじて道標をさがす

ポケットウィスキー一杯 ポケットウィスキー一杯 
ポケットウィスキー一杯の幸せ
ポケットウィスキー一杯 ポケットウィスキー一杯 
ポケットウィスキー一杯の愛




スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。